すべての子が大切にされることが当たり前になりますように☆の願いを胸に我が家のわんこと過ごせるシアワセをかみしめてマス。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by nonchi*
 
[スポンサー広告
日々イロイロ・・・。
ここ数日、仕事が なんとなーくうまくいかず・・・疲れます・・凹みます・・ 
だれでも、そんな時がありますよね。

あまり、落ち込んで ため息ばかりついてると娘たち(人間&いぬ^^)にも
“元気ない病”が伝染するので ムリしない程度にボチボチいこ~~~

      ohana-l.jpg

・・・にしても、すごい雨とすごい暑さが、さらにワタシに追い討ちを(^-^;)

クレアともゆっくりお散歩がなかなかできず    モウシワケナイ・・・


       ふーんだ 179_7915_convert_20100825171310.jpg  なにさ・・・
       
                  もう いいでしゅ・・ 179_7914_convert_20100825171235.jpg  ワタチねましゅ

     
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



クレアも寝てばかり ・・・いやいや、お留守番時間が増えたからイジケテマス。

でも フテ寝する姿もカワイイのです(^m^)ゴメン

     


                「ひどいでしゅ・・場所かえまちゅ・・ 」
        
              179_7920_convert_20100825171404.jpg
              この姿オモシロイ  長くてまっすぐ~ 
              
                 ・・・で、カワイイ(笑)


どんなに落ち込む日も、クレアのおかげで 必ず「くすっ」と笑えます。
やっぱり、その存在自体に助けられてるんだなぁ・・・。

    ohana-l.jpg

今日の夕刊(北海道新聞)に、来夏公開の「星守る犬」と言う映画のコトが掲載されていました。
主演の西田敏行さん演じる「おとうさん」を最期まで見守るハッピーというワンコのお話。

内容をほんの一部抜粋すると・・・  (ぁ・・知ってるヒトたくさんいますよね?)

 映画は名寄市内のヒマワリ畑近くで見つかった放置車から始まる。
 車内には死後半年の身元不明の50代男性の遺体。
 そばには死後1ヶ月の犬の死骸。この時間差の意味は?

おぉ~(;-;)もう想像して泣けるじゃない。

クレアと暮らす前は、好んでワンコが出る映画やドラマを観てた気がするけど
最後は死んじゃう・・・とかって内容のは観るのがニガテになっちゃっいました。

「101匹ワンちゃん」とか「ベートーベン」みたいな最後に楽しいのは大好きなんだけどね~

よくあるシーンで、ワンコのアップが映って「ク~ン」って鳴いて首をかしげるだけでウルッ (どんなだよ)


このお話はワンコは別としてもセツナイ内容ですし、だから、きっと・・観れませんね(^-^;)

西田敏行さんのコメントの中にも「・・・無償の愛を最期まで傾けてくれるのが愛犬・・・」の言葉。


   あー だいじな愛犬にフテ寝させてる場合じゃないですね。ワタシ(^-^*)
スポンサーサイト
Posted by nonchi*
comment:6   trackback:0
[ひとりごと
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。